つばに血が混じります。大丈夫ですか?

今回は“つばに血が混じります。大丈夫ですか? ”ということについて書きたいと思います。

 

 

つばに血が混じるようでしたらまず耳鼻咽喉科を受診し、鼻や口、のどなどに異常がないか診察してもらいましょう。もし耳鼻咽喉科的な異常がなければ、症状が続くなら内科を受診しましょう。

 

 

この”つばに血が混じっている”ということで耳鼻咽喉科を受診される方も結構おられます。

耳鼻咽喉科に来られる方の場合、少量である事が多いです。

 

直接口の中を見て確認し、喉頭内視鏡検査で鼻やのどに異常がないかも見ていきます。

耳鼻咽喉科に来られる方で唾に血が混じる原因としては、①鼻出血がのどに流れたもの、②咽頭炎による出血(咽頭の表面の毛細血管から咳などがきっかけで出血する)、③歯肉からの出血、④鼻腔・咽頭・喉頭の癌による出血などがあります。

 

①の鼻出血であれば、血液検査などで異常がないか確認し、止血剤を投与し様子をみます。

続くようであれば鼻出血している点を焼いて止血したりします。

②の場合は消炎剤で炎症がおさまれば自然に止まってくると思われます。

③の場合は歯科へご紹介します。

④の場合はそれぞれの病気に応じた治療を行う必要がありますので、治療できる設備が整った病院へご紹介します。

 

上記にあげたような耳鼻咽喉科に関連する病気が見つからなければ、食道癌などの可能性も否定できず、また唾液だけでなく、痰に血が混じるようであれば、肺結核や肺癌など重篤な病気の可能性も否定できませんので、持続するようでしたら内科を受診してください。

 

 

以上“つばに血が混じります。大丈夫ですか?”ということについて書きました。皆さんのご参考になれば幸いです。